Home > 真の経営者魂

4行日記術

4行日記とは、「事実」「発見」「教訓「宣言」の4行で完結する日記で、自分の未来を創る日記です。4行日記に興味があるが書けないと悩む方やこれから始めたい方に向けて、実例や実践者の紹介を交えながら4行日記の面白さや奥深さをお伝えします。

第4回 : 「自己経営の道」/アロマテラピスト(35歳・女性)

2014年04月22日

第4回は、知人の4行日記をご紹介いたします。

彼女は、ITコンサルタントとして企業に勤めていました。
しかし体調を崩したことを契機に以前から関心のあった自然治癒や
アロマテラピーの仕事に携わることを決めて退職。
35歳からの出発です。
セラピスト養成学校を卒業し、サロンで経験を積んだ後、
昨年自宅で開業しました。およそ10年の歩みです。
ご紹介する4行日記は、サロンで働くようになった
けれどもこれからどうしたら良いのか、
自分の道について悩んでいたころに書いたものです。

彼女は夢の実現に向けて、1歩1歩進んできました。
順調そうに見えますが、
当然上手くいかない時期がありました。

4行日記を書いてどうだったか、聞いてみました。

「日常の雑談では、まとめられなかったと思う。
4行日記の形式があって、本当に願っていることが
表に出すことが出来た。
言葉にしたことで夢が具体的になったと思う」

レコメンド

サシ×ノミ

第4回:HRプロ株式会社 代表取締役 寺澤康介

ナナメヨミ

第10回:一点物を提供する職人に学ぶ働き方

ひとぐみ

第3回:株式会社セプテーニ・ホールディングス

人事哲学入門

第3回:哲学と思想、そして理念

チーバガボンド

第8回:組織版 イノベーションのジレンマ

人事部解体論

第6回:人事担当者が目指すキャリアは何?

私の一冊

第15回 :教育系公益財団法人 川島 淳子さん

耳寄情報

企業と社員を取り巻くストレスを考えるシンポジウム  講演レポート

経営の哲学

最終回:『個性とストレスは使い方次第で毒にも薬にも』

教え上手 教わり上手

最終回: OJTが会社を長持ちさせる

全記事の一覧はこちらでご覧いただけます